働く女性の安全を確保してくれる風俗店の求人情報を探しましょう

白いヴェールに包まれた女性

風俗の仕事をしていると怖い目に合うかもしれないっという不安が付きまといます。店舗型の風俗だったら個室といえど異変があったら男性スタッフがすぐに対応してくれますが、無店舗型の場合ラブホテルや利用客の自宅での密室でプレイとなるので、すぐに男性スタッフが対応できるとは限らないからです。

男性スタッフは待機

プレイ中は建物の外で男性スタッフは待機しています。ルール違反などの異変があったら風俗嬢が男性スタッフに連絡を入れて対応してもらうというものです。

風俗を利用する際に利用客は身分証明を出したりすることもありませんので、何かあったとしても電話番号から本人を割り出さなければならないということになります。

女性スタッフの安全を最優先

無店舗型の風俗店では、このように危ない目に合う風俗嬢が少なくありませんでした・・・しかし、最近では女性スタッフの安全を最優先するために、会員登録をお願いしている風俗店が多くなりました。

会員登録は名前と電話番号、管理が厳しい風俗店になると住所を記入してもらう場合もあります。会員登録をしてもらってお店側がお客さんを管理することで女性スタッフの安全を守ることができるのです。

会員登録以外での対策は、プレイ前に男性スタッフが利用料金を取りに行きお客さんと直接接することでルール違反などする人が減ったいう結果が出ています。

ちょっと怖いに人を装って利用料金を取りに行くことで、変なことしたらマズイっという緊張感を与えるのです!ルールの範囲以内でプレイを楽しみお互い気持ちよくプレイすることができ、女性スタッフの安全も守ることができるということです!

|